• スライドショー 一枚目
  • スライドショー 二枚目
  • スライドショー 三枚目
  • スライドショー 四枚目
  • スライドショー 四枚目

基本方針

基本理念(事業運営方針)

児童一人ひとりを大切にし、保護者から信頼され地域に愛される保育園を目指します。

保育方針

心と身体の健やかな成長を育む保育を目指します。

保育目標

健康と安全の保育を基本とし、児童一人ひとりの発育段階に対応しながら、“豊かな人間性と生きる力”を育成するために、次の事項を主な保育目標とする。

  1. 望ましい成長発育を促す
  2. 基本的生活習慣の自立を目指し、心身の健康の基礎を培う
  3. 社会性の基礎を培う
  4. 意欲の芽生えを育む

園の特色

ki1
  • 郊外に位置し自然に恵まれ、近くには童話村・宮沢賢治記念館があります。
  • 広い園庭があり、のびのびと遊ぶことが出来ます。
  • 世代間交流を通して、思いやりの心やいたわりの心を育てます。
  • 地域の伝統芸能である胡四王神楽を取り入れ、地域活動に参加しています。
  • スイミングを取り入れています。(4・5歳児希望者、年間20回)
  • 年間を通して裸足保育を行い健康で丈夫な身体づくりを目指しています。
  • 畑づくりやクッキングを行い、食育活動に力をいれています。